古川潤 展|a phial lamp
益子の彫刻家、古川潤さんの展覧会。
アンティークの小瓶と手彫りの彫刻が照明となって、見事に光を鏤める。

STARNETで2度目となる今年の展覧会は、白ペンキを用いた作品が並びます。
古川さん自身が馴れた事もあるのでしょうが、漆喰を用いた昨年の凛とした表情に加えて、いきいきとした温かみのある表情を見せます。

f0151815_1534057.jpg

彫刻家の古川さんだから出せる自由な曲線と手跡達。

f0151815_1534206.jpg

冬の凛とした夜空に舞う星達のよう。
クリスマスの贈り物にもおすすめです。

f0151815_15343243.jpg

古川潤 展|a phial lamp 12月25日(木)まで
澄んだ空気漂う、冬の益子に遊びにお越し下さい。
[PR]
by starnet-bkds | 2008-12-07 15:54 | RECODE
<< 色 成井恒雄さんの蹴ろくろ >>